KYOTO UNIVERSITY LAW SCHOOL
京都大学法科大学院(法学研究科 法曹養成専攻)

HOME > 入学者選抜 >第一段階選抜における最低基準点について
サイトマップ
HOME
法科大学院について
教育課程
担当教員
入学者選抜
入学者選抜について
平成29年度入学者選抜法学部3年次生出願枠にかかる出願資格審査及び平成29年度入学者選抜第一段階選抜の実施について
他学部出身者・社会人の方々を対象に、新たに「法学未修者特別選抜」を実施します
平成28年度入試からのいわゆる「飛び入学」(法学部3年次生出願枠) の実施について
入学者選抜関係Q&A
入学者選抜の学生募集要項
入試説明会 
募集要項(願書)の交付について 
自己評価書
障がい等がある方の受験について
平成29年度入学者選抜の結果概要
過去の入学者選抜の結果概要
過去の入試問題
修了者の進路及び活動状況
自己点検・評価
郵便での証明書の発行について
教育支援基金
同窓会
LINK
京都大学
法学研究科
法科大学院協会
独立行政法人日本学生支援機構
京都法教育推進プロジェクト
実務科目等の内容の明確化・標準化の調査研究
LSコアカリキュラム
 
入学者選抜
平成29年度入学者選抜第一段階選抜における
法科大学院全国統一適性試験の最低基準点について
平成28年7月21日
 平成24年度入学者選抜より、適性試験の成績に基づく第一段階選抜を実施し、その得点が最低基準点に達しない者は、第一段階選抜において不合格とします。最低基準点は、適性試験管理委員会が公表した総合得点の度数分布表に基づき、適性試験の総受験者の下位から概ね15%を目安として設定しています。
 平成29年度入学者選抜の最低基準点は、138点です。
 (137点以下の者は、第一段階選抜において不合格となります。)
 
 
このページのトップへ
Copyright(C)2005-2016 Kyoto University Law School All Rights Reserved.