教員プロフィール
有吉 尚哉  (ありよし・なおや) 非常勤講師
本 務
弁護士(第一東京弁護士会所属)
担当科目
ファイナンスの法と理論
学歴・学位
2001年 東京大学法学部第一類卒業
職 歴
2002年 弁護士登録 第一東京弁護士会所属
2009年 金融法委員会委員(現任)
2010年−2011年 金融庁総務企画局企業開示課出向
2013年 京都大学法科大学院非常勤講師(現任)
2013年 日本証券業協会「JSDAキャピタルマーケットフォーラム」専門委員(現任)
2013年−2014年 日本証券業協会「非上場株式の取引制度等に関するワーキング・グループ」委員
最近5年間の主要研究業績
・『会社法・金商法 実務質疑応答』共著、商事法務、2010年
・『金融危機後の資本市場法制』共著、財経詳報社、2010年
・『新しい持株会設立・運営の実務 ―日本版ESOPの登場を踏まえて』共著、商事法務、2011年
・『詳説 格付会社規制に関する制度』共著、商事法務、2011年
・『信託法制の展望』共著、日本評論社、2011年
・『速報! 会社法改正 「会社法制の見直しに関する要綱」解説と実務対応上のポイント』共著、清文社、2012年
・『銀行窓口の法務対策4500講 V』共著、金融財政事情研究会、2013年
・『論点体系 金融商品取引法(1)・(2)』共著、第一法規、2014年
・『要綱から読み解く債権法改正』共編著、新日本法規、2015年
・『平成26年会社法改正と実務対応〔改訂版〕』共著、商事法務、2015年
・『新株予約権ハンドブック[第3版]』共編著、商事法務、2015年
・『FinTechビジネスと法25講』共編著、商事法務、2016年
・『資産・債権の流動化・証券化【第3版】』共編著、金融財政事情研究会、2016年
・『金融商品取引法コンメンタール1』共著、商事法務、2016年
・『日本経済復活の処方箋 役員報酬改革論 増補改訂版』共著、商事法務、2016年
・『Cash Pooling and Insolvency, Second Edition』共著、Globe Law and Business、2016年
・『会社法実務相談』共著、商事法務、2016年
・『資産運用の高度化に向けて』共著、金融財政事情研究会、2017年
Copyright(C)2005-2017 Kyoto University Law School All Rights Reserved.