教員プロフィール
藤川 義人  (ふじかわ・よしと) 非常勤講師
本 務
弁護士(大阪弁護士会所属)
担当科目
知的財産法事例演習
学歴・学位
早稲田大学法学部卒業
京都工芸繊維大学繊維学部応用生物学科卒業
職 歴
1995年4月 弁護士登録(大阪弁護士会)
              弁護士法人淀屋橋・山上合同所属
1997年    弁理士登録
<公職等>
京都工芸繊維大学知的財産センター客員教授(2002年〜2016年。2016年4月からは同大学大学戦略推進機構研究戦略本部シニア・フェロー)
奈良先端科学技術大学院大学知的財産専門アドバイザー(2003年〜)
京都大学産官学連携本部客員准教授(2008年〜2016年)
立命館大学研究倫理委員会委員(2008年〜)
大阪弁護士会知的財産委員会副委員長(2008〜2011年)
大阪弁護士会総合法律相談センター副委員長(2007〜2012年)
iPSアカデミアジャパン株式会社監査役(2008年〜)
京都産業大学特定任用教授(2013年〜)
京都大学大学院法学研究科法曹養成専攻(法科大学院)客員教授(2015年4月〜2017年3月)
最近5年間の主要研究業績
・「冒認出願に関する主張立証責任」(知財管理2011年7月号 Vol,61 No,7)
・「結合商標の類否判断における分離観察―AGATHA事件」『最新知的財産判例集―未評釈判例を中心として―三山峻司先生 =松村信夫先生還暦』三山峻司先生=松村信夫先生還暦記念刊行会(共著)(青林書院 2011年10月)
・山上和則=藤川義人共同編集 『知財ライセンス契約の法律相談[改訂版]』新・青林法律相談19(青林書院、2011年6月)
・「契約終了後に残されるリスクと対応策〜販売提携・技術提携を中心に〜」(ビジネスロージャーナル BUSINESS LAW JOURNAL 2012年12月号 No,57)
・「営業秘密不正行為の類型」、「国外の信用棄損行為」、「違法な商号・商標の抹消請求」 (小野昌延=山上和則=松村信夫編集「不正競争の法律相談T・U(最新青林法律相談)」青林書院、2016年所収)
Copyright(C)2005-2017 Kyoto University Law School All Rights Reserved.