教員プロフィール
岩佐 嘉彦  (いわさ・よしひこ) 非常勤教授
本 務
弁護士(大阪弁護士会)
担当科目
刑事弁護実務演習
学歴・学位
昭和57年4月 京都大学法学部入学
昭和62年3月 京都大学法学部卒業
職 歴
平成元年4月 大阪弁護士会入会
現在,長岡京市情報公開個人情報保護審査会委員,大阪府社会福祉審議会被措置児童等援助専門部会委員

主な担当事件
信楽高原鉄道列車列車衝突事故刑事弁護,寝屋川教師殺傷事件付添人活動及び刑事弁護
最近5年間の主要研究業績
・「国選付添人制度について (特集 改正少年法の成立と課題)」刑事法ジャーナル 2008年
・「少年法における被害者支援のありかた―少年付添人の立場からみた被害者傍聴制度の課題について」『 (特集 少年法改正と被害者支援) 少年問題. 56(春季)』 (通号 634)[2009.4]
・「少年逆送事件」『被告人の事情/弁護人の主張』法律文化社[2009.5]
・「弁護士から見た児童虐待(2)」家庭裁判月報561巻8号[2009.9]
・「基調報告 児童虐待と刑事司法について」ジュリスト1426号[2011.7]
・『あったか絆づくり : 発達障害の子どもを二次障害から守る! : 問題行動を防ぐ!ほめ方・しかり方、かかわり方』共著 明治図書出版 2012
Copyright(C)2008 Kyoto University Law School All Rights Reserved.