教員プロフィール
野田 隼人(のだ はやと) 非常勤講師
本 務
弁護士
担当科目
刑事弁護実務演習
主要研究テーマ
刑事法,福祉・医療と法,フィリピン法
学歴・学位
平成15年3月  上智大学法学部卒業
平成20年3月  東北大学大学院法学研究科総合法制専攻課程修了(法務博士(専門職))
職 歴
平成20年11月  司法修習生(新62期)
平成21年12月  弁護士(高島法律事務所 開設)
最近5年間の主要研究業績
著 書
・「保護者対応で困ったときに開く本」(教育開発研究所)2012年[共著]
・「弁護士 独立のすすめ」(第一法規株式会社)2013年[共著]
・「Q&A心神喪失者等医療観察法解説 第2版」(三省堂)2014年[共著]
その他
・「保護者が教師を訴える背景、教師が保護者を訴える背景」季刊教育法178号(2013年)
Copyright(C)2008 Kyoto University Law School All Rights Reserved.