教員プロフィール
竹林 竜太郎  (たけばやし・りゅうたろう) 非常勤講師
本 務
弁護士(大阪弁護士会所属)
担当科目
労働法事例演習
主要研究テーマ
使用者側労働事件
学歴・学位
京都大学法学部卒業
職 歴
平成9年 司法修習生の修習を修了、
同年4月 弁護士登録のうえ大阪弁護士会入会
      竹林・畑・中川・福島法律事務所入所(現在に至る)
平成16年10月 京都産業大学法科大学院 労働法演習 講師(平成20年3月まで)
最近5年間の主要研究業績
・『労働審判=紛争類型モデル』(共著)平成19年5月31日、大阪弁護士会(労働審判の紛争類型について)
・『個別労働紛争への対応』 (単著)平成19年11月、関西経営者協会
・『現代労務管理要覧』(共著)平成22年2月9日、新日本法規(労務管理への対応について)
・『労働審判=紛争類型モデル』(共著)平成19年5月31日、大阪弁護士会(労働審判の紛争類型について)
・『個別労働紛争への対応』 (単著)平成19年11月、関西経営者協会
・『現代労務管理要覧』(共著)平成22年2月9日、新日本法規(労務管理への対応について)
・『企業のための労働契約の法律相談』(共著)平成23年11月9日、青林書院
・『労働法の実務〜経営側弁護士から見たポイント解説』(単著)平成24年4月、関西経済連合会
Copyright(C)2008 Kyoto University Law School All Rights Reserved.