教員プロフィール
武井 一浩  (たけい・かずひろ) 非常勤講師
本 務
弁護士(第一東京弁護士会所属)
担当科目
ファイナンスの法と理論
学歴・学位
1989年 東京大学法学部第一類卒業
1996年 ハーバード大学ロースクール卒業(LL.M.)
1997年 オックスフォード大学経営学修士修了(M.B.A.)
職 歴
1991年4月 弁護士登録 第一東京弁護士会所属
1997年 米国NY州弁護士資格取得・登録
2002年 日本監査役協会(監査法規委員会、監査委員会小委員会)専門委員
2004年 経済産業省「企業価値研究会」(敵対的買収と買収防衛策)委員(現任)
2004年 東京大学法科大学院ロースクール 客員助教授
2006年 東京証券取引所「上場制度整備懇談会」委員(現任)
2007年 京都大学法科大学院 非常勤講師(現任)
2007年 東京証券取引所「種類株式の上場制度整備に向けた実務者懇談会」委員
2008年 早稲田大学法科大学院 客員教授
2009年 東京証券取引所自主規制法人アドバイザリーコミッティ委員 (現任)
2011年 日本監査役協会「ケース・スタディ委員会」専門委員 (現任)
2012年 経済産業省「コーポレート・ガバナンス・システムの在り方に関する研究会」委員 (現任)
2012年 日本監査役協会「監査役等の英文呼称検討諮問会議」議長 (現任)
2012年 日本証券業協会「自主規制企画分科会」委員(現任)
2013年 金融審議会「新規・成長企業へのリスクマネーの供給のあり方WG」委員(現任)
2013年 日本証券業協会「ATCワーキング・グループ」委員(現任)
最近5年間の主要研究業績
・『西村高等法務研究所叢書(4) 金融危機の教訓 行政と司法の役割分担と処方箋』西村高等法務研究所編、商事法務、2009年
・『会社法コンメンタール第12巻 定款の変更・事業の譲渡等・解散・清算(1)』落合誠一(編)、武井一浩(著)、商事法務、2009年
・『会社法・金商法 実務質疑応答』武井一浩/郡谷大輔(編著)、商事法務、2010年
・『金融商品取引法セミナー 公開買付け・大量保有報告編』池田唯一/岩原紳作/神作裕之/神田秀樹/武井一浩/永井智亮/藤田友敬/松尾直彦/三井秀範/山下友信(編著)、有斐閣、2010年
・『コーポレート・ガバナンス ハンドブック』神作裕之/武井一浩(編)、民事法研究会、2010年
・『現場マネジャーのためのパワハラいじめ対策ガイド』武井一浩監修、石井輝久/杉原えり/上村文/丸川顕子/重岡裕介 著、日経BP社、2011年
・『上場会社のための第三者割当の実務Q&A』武井一浩監修、山中政人/百々ミチル/善家啓文/上田信嗣 著、商事法務、2011年
・『西村高等法務研究所叢書(6) 集合訴訟の脅威―企業経営・経済成長戦略に与える影響』西村高等法務研究所(責任編著)、商事法務、2011年
・『改正産活法スキームの解説 株対価M&Aの実務 Q&A』武井一浩/郡谷大輔 編著、田中麻理恵/赤坂屋潤 著、商事法務、2011年
・『金商法大系1―公開買付け(1)』証券法研究会編、編集代表 神田秀樹/永井智亮/武井一浩、商事法務、2011年
・『日本企業のためのインド進出戦略ガイドQ&A』武井一浩/小林英二/久保光太郎/吉峯亮子/迎奈央子 著、中央経済社、2011年
・『企業法制改革論―日本経済活性化に向けた提言』武井一浩 著、中央経済社、2011年
・『金融商品取引法セミナー 開示制度・不公正取引・業規制編』岩原紳作/神作裕之/神田秀樹/武井一浩/永井智亮/藤田友敬/藤本拓資/松尾直彦/三井秀範/山下友信 著、有斐閣、2011年
・『企業組織再編税制及びグループ法人税制の現状と今後の展望』大蔵財務協会編、大蔵財務協会、2012年
・『金商法大系1―公開買付け(2)』証券法研究会編、編集代表 神田秀樹/永井智亮/武井一浩、商事法務、2012年
・『企業法制の将来展望―資本市場制度の改革への提言―2013年度版』責任編著 神作裕之、資本市場研究会編、財経詳報社、2012年
・『日本経済復活の処方箋 役員報酬改革論』神田秀樹/武井一浩/内ヶ崎茂 編著、商事法務、2013年
・『ジュリスト増刊 実務に効く M&A・組織再編判例精選』神田秀樹/武井一浩編著、有斐閣、2013年
・『企業法制改革論U―コーポレート・ガバナンス編』武井一浩著、中央経済社、2013年
Copyright(C)2008 Kyoto University Law School All Rights Reserved.