教員プロフィール
小林 章博 (こばやし・あきひろ) 特別教授
本 務
弁護士
担当科目
民事弁護実務演習
債権回収事例演習
学歴・学位
1997年3月 京都大学法学部卒業
職 歴
1999年 4月 大阪弁護士会登録 (中央総合法律事務所入所)
2009年11月 京都弁護士会に登録替 (弁護士法人中央総合法律事務所京都事務所 代表就任)
【教育実績】
関西学院大学専門職大学院 経営戦略研究科 兼任講師(「金融商品取引法」担当)( 2007年4月〜2013年3月)
京都大学法科大学院 非常勤講師(「民事弁護実務演習」担当)(2010年4月〜2017年3月)
同志社大学司法研究科 兼任教員(「民事法総合演習」担当)( 2014年4月〜2015年3月)
【弁護士会の活動】
京都弁護士会 業務推進委員会 委員長(2016年度、2017年度)
【公職等】
堺市包括外部監査人補助者(2002年4月〜2005年3月)
国家検定金融窓口サービス技能検定委員(2007年6月〜2013年3月)
【社外役員等(現職もの)】
株式会社船井総研ホールディングス 社外取締役(監査等委員)
最近5年間の主要研究業績
・「募集株式発行の法と実務」(共著)(商事法務、2016年11月)
・「LawLゆいの会社法入門」(単著)(第一法規、2015年6月)
・「取締役会の法と実務」(共著)(商事法務、2015年4月)
・「金融商品取引法の法律相談」(共著)(青林書院 2013年2月)
・「内部統制・内部統制監査の研究」(共著)(商事法務、2012年7月)
・『銀行窓口の法務対策3800講』(共著、改訂版執筆)(きんざい、2009年8月)
・『企業リスク管理の実践』(共著)(中央経済社、2009年2月)
・『企業のための役員職務・処遇関係ハンドブック』(共著)(第一法規、2007年9月)
・『中小企業の会社法実務相談』(共著)(商事法務、2007年7月)
・『わかりやすい会社法の手引き』(共著)(新日本法規出版、2006年9月)
・『会社タイプ別 スタート!新会社法』(第一法規、2006年4月)
・『新会社法と金融実務』(共著)(きんざい、2005年12月)
・『TAX&LAW事業再生の実務』(共著)(第一法規、2005年6月)
・『債権回収必携 執行トラブルQ&A』(共著)(経済法令、新版第2版2005年5月)
Copyright(C)2008 Kyoto University Law School All Rights Reserved.