教員プロフィール
橋 司  (たかはし・つかさ) 特別教授
担当科目
法曹倫理
民事弁護実務演習
弁護士事務の基礎1
学歴・学位
昭和62年 京都大学法学部卒業
職 歴
昭和62年 司法修習生(41期)
平成元年 大阪弁護士会登録
【弁護士会の活動(主なもの)】 
大阪弁護士会副会長(平成22年度)
同法曹養成・法科大学院支援センター委員長(現職)
同利用者満足向上プロジェクトチーム座長(現職)
日本弁護士連合会編集委員会委員長(現職)
【教育実績】
関西学院大学法科大学院非常勤講師〈民事裁判実務U〉(平成18〜21年度)  
京都大学法科大学院非常勤講師〈民事弁護実務演習〉(平成19〜21年度)  
同客員教授〈法曹倫理〉(平成24年度)  
大阪弁護士会司法修習委員会副委員長(平成18〜21年度)
【公職等(主なもの)】
堺市情報公開審査会委員(現職)
【社外役員等(現職のもの)】
因幡電機産業株式会社社外取締役  
日本ペイント株式会社社外監査役
イオンディライト株式会社社外監査役
最近5年間の主要研究業績
・「学校の再編と再建」(共著,商事法務,2011年)
・「詐害行為取消権の改正の方向性―債権回収の観点から」(「季刊事業再生と債権管理」134号)
・「民法(債権関係)改正の中間論点整理に対する整理回収機構の意見の概要」(「金融法務事情」1932号)
・「根保証の主たる債務にかかる債権の一部譲渡」(「銀行法務21」769号)
・弁護士倫理(第2版)(共著,慈学社,2014年)
Copyright(C)2006-2014 Kyoto University Law School All Rights Reserved.