法科大学院について

名称 京都大学大学院法学研究科法曹養成専攻
KYOTO UNIVERSITY LAW SCHOOL(京都大学法科大学院)
設置者 国立大学法人 京都大学
所在 京都市左京区吉田本町 京都大学吉田キャンパス
アクセス
標準修業年限 3年(法学既修者については2年)
学位 法務博士(専門職)

入学定員・収容定員及び在籍者数

入学定員 160名
法学未修者枠(3年制) : 35名程度
法学既修者枠(2年制) : 125名程度
入学者選抜
収容定員 480名
在籍者数 357名(平成29年4月1日現在)
第1年次 : 41名 / 第2年次 : 176名 / 第3年次 : 140名

担当教員

本法科大学院は、その基本理念に基づいて最高水準の法理論教育を行うため、25名の研究者専任教員を配置するほか、 研究科全体で責任ある教育体制を確立し、充実した科目展開を行っている。

また、法科大学院教育の柱である理論から実務への架橋を確実に図るため、豊かな実務経験と高い識見を有する9名の 実務家専任教員(うち、法科大学院特別教授5名)を司法、行政の分野から招いている。

その他にも、多数の優れた研究者・実務家を客員教授・非常勤講師として招き、多様な科目を提供するほか、多くの法律事務所の協力を得てエクスターンシップを実施し、最先端で活躍する実務家による直接的な指導が受けられる体制を整備している。

教員一覧

入学金・授業料

平成29年度入学金は28万2000円、年間授業料は80万4000円

経済的サポート